FUEL CELL 燃料電池について

特許・技術情報

従来の燃料電池とは異なる、アクアフェアリーだけの特許・技術情報をご紹介いたします。

  • インサート成型セル特許(薄型セル)

    MEA(膜接合体)と集電電極を樹脂成型で埋め込まれた薄型発電セル
    この特許のポイントは、固体高分子電解質層と電極層、導電層をインサート成型により、樹脂成型体を一体化したことにあります。燃料電池の心臓部である電解質膜や触媒層、電極部材を樹脂によるインサート成型で内包することで従来のセパレータやボルト締めなどの必要性がなくなり、薄型化、軽量化を行うことを目的とした特許です。量産性に富み、品質安定化ができることも本特許の重要な効果です。

    インサート成型セルの特許資料
  • 水素発生材特許

    水素化カルシウムを熱硬化性樹脂で包埋することで、反応抑制を可能とした水素発生剤
    熱硬化性樹脂の母材中に60%以上の水素化カルシウムを含む水素発生剤の特許です。本来、水素化カルシウムは水と激しく反応をする物質ですが、樹脂のコーティングにより水との反応性を緩和することに成功しました。また、反応後の物質の膨張により樹脂を崩壊させながら、水との反応面を露出する効果も見逃せないところです。この発明により、その場で発生させる水素源を確保することができ、燃料電池システム全体を小型軽量化できるようになりました。

    水素発生材の特許資料

関連情報

CONTACT お問い合わせ

資料請求や商品開発のご相談はこちら

  • 075-606-6107

    電話でのお問い合わせ
    0982-33-3789(修電舎内)
  • reception@aquafairy.co.jp
    メールでのお問い合わせ
    reception@aquafairy.co.jp